洋裁をネットで習う!子供服を教材にしたオンライン講座へのよくある質問

洋裁

洋裁を自宅で学べる「ずぼらでパリコレ」オンライン講座とは

洋裁を自宅で学べる「ずぼらでパリコレ」オンライン講座とは

4月9日現在、新規のご参加はご遠慮いただいております

お問い合わせも多くいただいておりますが、再開の道筋がついておりません。
バラバラにした部分縫い、もしくは1着縫いの工程の商材を準備しております。

洋裁を自宅に居ながらにして学べる、ネット洋裁教室とはなんぞや?

意外性もあり、ご質問がとても多いのでQ&Aを作りました。



  • 1.子供服洋裁教室オンライン講座の内容について
    子供服洋裁教室のオンライン講座というものがないので、ネットで洋裁をどう学べるのだという質問が多く、講座の内容について回答します。
  • 型紙は何を使うんですか? 決まった型紙で習うとか、購入しなきゃいけないとかありますか?
    小川 タカコ12-03-2017

    型紙は、様式さえ同じであれば、何を使っても全然かまわないです
    「前も後ろも輪になって、明きが少しある被りタイプのワンピースを用意しましょう」

    これが2か月目の教材です。

    講座では市販されている本の型紙を使っているので、図書館で同じ本を借りてくるメンバーさんもいます。

  • タブレット、アイパッドで動画を閲覧したいのですが、問題ありますか?
    小川 タカコ12-03-2017

    アップにした動画編集にしているので、PCがなくて受講している方もお困りではないです。

    逆にミシンを踏みながら動画を見れるタブレットは便利だと、好評です。

  • 会員サイトはどういうシステムですか?
    小川 タカコ12-03-2017
    HP  会員限定サイトでは、縫い方やわからないことについて、ルールに基づいた質疑応答を受け付けています。

    有料のサポートに近い媒体ですが、無償で運営しています。

    講座の付属の場所ではなく、あくまでも小川がコンテンツを優良にする目的で運営しています。

     

    会員への礼儀に反した言動、ルールにそぐわない行動をした場合、
    注意勧告を行い、それでも改善されないときは退場となります。

    講座の料金をお支払いでもルールに従わなかったときは退場と決まっています。

    登録は今のところ小川が行っています。
    申請フォームはこちら。

  • 年間一括特典とは何ですか?
    小川 タカコ12-03-2017

     

    特典  一括特典は限定サイトへご招待し、細かく解説した縫う時の基礎について、職人が何を見て、どういうところに注目してまっすぐ縫うのかなど

    最初に身に付けておくべき基礎の基礎を、大量な画像とテキストで学べるサイトです。

    洋裁教室と全く違う講座の特殊な専門性を、ご実感いただけます。

    この特典だけで年間分の講座の費用以上の内容を、濃厚にしてお届けしています。

    メンバーさんからの感想のコメント

    織り糸を意識することの大切さ、ヒシヒシと伝わります!
    サーキュラースカートの裾の三つ折りでも織り糸を意識すると全然違って、今までカーブを縫いにくいと感じてた原因はこれだったんだと感動しました。
    先生の手の動き、しっかり見て真似て 織り糸に沿ってまっすぐ縫えるかやってみます!!

     

    この画像つきテキストはすごく見やすいです〜!!
    これがメルマガ57回58回あたりのループの挟み出しの穴づくり、それ以降の衿ぐりの地縫いにあれば…!!と切実に思いましたので 早速感想コメントを失礼します。

     

    動画を見た後 静止画と共にテキストを読むとこんなにもわかりやすいのね、と実感しました!

     

    縦糸と平行に、横糸と垂直に通っている赤色のミシン糸。
    静止画でしっかり確認できて脳に焼き付いています。さっそく練習してきます!

     

    テンションをかけて縫うというのに 少しは慣れてきましたが、織り糸を意識する、横地を平行にするという意識はありませんでした。
    左手の使い方が大変勉強になりました。

     

    また、ステッチ定規で 裂いた布のケバケバの先端が どの位置に当たれば良いのかも合わせて勉強になりました。

     

    動画と静止画とテキストで 本当に教科書のようですね。
    大切な部分が よくわかりました。

     

    また第2弾〜楽しみにしています。

     

    改めて、真っ直ぐ縫いたい、綺麗に縫いたい!の答えがはっきり分かり、嬉しいです。基礎の基礎、ミシンがやってくれる仕事と扱う私がする仕事をしっかり自分の物にしたいと思います。
    織り糸を意識する!大切な事ですね。やってみます。

     

    本当にこの動画は一括購入して良かったと思いました!
    実は、サーキュラースカートの裾のあたりからステッチ定規を買って
    確かに真っ直ぐ縫えている所もありましたし
    短い試し縫いなら真っ直ぐでき、
    先生の動画で引っ張るのも観ていたのですが前周縫う頃にはズレていて
    不器用さに落ち込みました。
    右手の折り上げる位置と布の織り目がポイントだったのですね!
    もう一度練習してみます。

     

    素晴らしい特典ありがとうございます。
    一番最初にタカコ先生が、電話で美容の仕事と洋裁は似ているとおっしゃっていたのが本当によ〜く分かりました!!!
    テンションをかける、素材を点、線、面で考える為の指の使い方、やはり美しい仕事をする為には一緒なのですね。
    この、動画はまさに腑に落ちる!でした。
    本当にありがとうございますm(_ _)m

     

    基礎の基礎が出来てこそミシンをコントロールできるのですね。
    ゆがんで、なんでなんだ…と嫌になりそうになったりしましたが、
    講座を受けてからは型紙を写すのも目打ちでほどくのも、先走る思いから面倒だなぁと思っていた事がそうではなくなりました。
    これなら練習も楽しくできます!

     

    織り糸に目を配ってこそ、生地に対して心地よい状態でまっすぐ縫えるのですね!動画も画像もピントがガッチリ合っていて、とても理解しやすかったです。
    問題解決の引き出しが増えました。
    目を養うってすごいことですね。

     

    講座を始めてから自分では真っ直ぐに縫えてきているかなと思っていましたが、リネンなどを縫うと何故?と言うズレが出ていました。
    特典を観て、織り糸横糸の意識がなかったからだと気づきました。腑に落ちるとはこう言う事ですね。
    ギャザースカートにもう一度戻って縫ってみたらまた違う気づきが出来そうです。

     

    ステッチ定規ばかり見ていたことに気づきました。
    『まっすぐ』とはよく言いますが、なにに対してまっすぐなのか。
    カットしたラインと平行に縫うことばかり追ってきました。地の目があるのにおいてきぼり。裁断まではあんなに気にかけていたことを放りだしていたんですね。
    最初は意識する場所が一気に増えて目が回りそうですが、身につけて自然にできるように練習します。

     

    真っ直ぐ縫うということをここまで緻密に明確に教えてくれる教材は今までにありませんでしたので、この極意を学べる事に興奮しています。
    織糸を意識する、織糸の一部になるように…
    これがカーブや難しい場所を縫う時にどういきてくるのか今から楽しみですが、まずは一枚を真っ直ぐ!ミシンと綱引きしながら練習してみます。

     

    今まで、いかに根拠なく、適当に何となく縫っていたか、思い知らされます。
    縫うことには慣れ、色々なものを作れていても、その時々でどうして微妙な差がでるのか、上手くいかない時の原因はどこかにまで、探ろうとはしていませんでした。
    「そうか、こういうことか!」という事ばかりです。
    縫う時の意識が、確実に変わっています。
    完成品に、根拠と自信が持てるように、少しずつなっています。
    織り糸に意識を向けて、練習したいと思います。
    素晴らしい得点ありがとうございました!

     

    織り目の1部になれるよう練習しまーす。

    パリコレ元顧問が教える【ソーイングの常識は”非常識”】講座の紹介

  • どんな服を教材にしていますか?
    小川 タカコ12-03-2017

    服はシンプルなものだけです。
    真四角なスカートを縫いながら、縫いズレの理由を知って、ズらさない縫い方を身に付ける初月では、ベルトまでやりますが、失敗してOKです。

    2か月目はワンピースですが、それも失敗してOKです。
    作れない理由に気が付いて、クリアするための事を教えるからです。

    でも。
    想像以上に、スカートのベルト付けは多くのメンバーが挑戦し、成功しています^^

  • サポートはしてもらえますか?
    小川 タカコ12-03-2017

    講座はメルマガ配信だけの単体商品で、サポートは一切含まれておりません。

    ただ私のスキルアップの目的でメンバーだけとの会員サイトがあります。
    そこではディスカッションして、質問もできます。
    出来た人が教えてくれたり、私ももちろん質問にお応えして、賑やかに運営しています。

    ルールに従って質問をする、礼儀やマナーを大事にするなど、基本的なことを守っていただきます。
    厳重注意の後も改善されない場合は退場です。

    もちろん、一発レッドカードもあります。

  • 出来た作品の提出はありますか?
    小川 タカコ12-03-2017

    作品提出は全くありません。

    ワークとしてメールで宿題に答えてもらうことはありますが、ワークの未提出でも何ら問題はありません。

    海外に転勤になったが、メルマガを読んでイメージを膨らませ仲間と一緒にいたいという理由で、講座を読んで動画を見てるだけのメンバーさんもいます。

  • そもそも、洋裁教室とどこが違うんですか?
    小川 タカコ12-03-2017

    洋裁教室では教えない、プロがメーカーに納品する姿勢について教えるのが、私の講座では特化した部分です。

    1. どういうステッチが既製品として認められる品質なのか。
    2. 縫い直すのはどの程度でNGになるのか。
    3. また、きれいに縫うとはどういうことか。

    実践の縫い方を教えていきます。

    1. 形紙の取り方、
    2. 裁断の方法、
    3. アイロンの使い方、
    4. 縫うまでの準備の仕方

    プロの工場直伝の方法論で、誰でも早く上達し、縫うことを目を養うことで教えます。

    動画はミシンの縫う手元を見せ、どこを注目したら縫えるのか繰り返し教えます。

    見て学べるため、飲み込みが早くベルト付けをしたことがない人も、上手に最初の月でできるようになっています。

  • 会員サイトへログインするパスワードが見つかりません
    小川 タカコ13-03-2017

    ログインに必要なもの

    ログインするにはユーザー名または登録アドレスとパスワードが必要です。

    このようにどんなHPでもログインする入力画面の近くには、必ずパスワード再設定のクリックする場所があります。

    会員サイトもすべてこの仕様です。
    ご自身でパスワードを変更してください

    パスワードの再設定の質問をしてもいいですか?

    何度も書いてますが、直接小川に質問するのは厳禁です。
    こちらのサイトに詳しくQ&Aを作ったので、自分で調べる習慣をつけましょう。

    皆さんは丸縫い(1着全部を自分一人で縫う人)になるために、私の講座を受講しました。

    洋服の難しいのを1着丸ごと自分一人で縫えるようになろうという気概があれば、パスワードごときを自分で片付けられなくてどうしますか?

    ご家族から習う、友人知人から習う、周りに助けを素直に求め、検索窓に「パスワード再設定」など困ったことを書き入れて、調べましょう。

    ご自分で調べ解決する習慣を身に付けてください。

     

  • 2.習うことについて
    受講するのはどういう人たちなのか、受講内容はどうしたら受け取れるのか。習うことに関する質問をまとめました
  • 洋裁をネットで習うにあたって、進み方は決まりがありますか?
    小川 タカコ12-03-2017

    洋裁の基礎を教える講座は、会員限定サイトで30日ごとでパスワードで開けます。

    メンバーの皆さんは自分のスピードで自由に参加してます。
    進み方について進み方も個人の自由でなんの問題ありません。

  • 子供が小さい、仕事の休みが週末だけなど、忙しい時間の中でやりくりできるか不安です(>_<)
    小川 タカコ12-03-2017

    講座はシステムで送信されるメルマガです。

    受講するタイミングも人それぞれですし、ペースもご自身の進ませ方でまったく構いません。

    なんの心配もなく、逆に小さいお子さんがあるからこそ、オンラインで学べることが高い評価を受けています。

  • 洋裁を習っているのは、若い人ばかりですか?孫に作ってあげたいし、自分のを上手になりたいのだけど…。
    小川 タカコ12-03-2017

    いえいえ。
    ばあばデビューで孫の衣装を作りたいから受講する」とか、
    数年後の還暦が来る前に、確かな洋裁技術をものにする」など、

    目的意識の高い、お気持ちのお若い方々もたくさんおられます。

    ご自分のお洋服を作るのも、しゃっきりしたお洒落のために、既製品のようなクオリティーは大事ですよね!^^

    講座で身に付けたプロの技とコツで、どんどん売れるレベルのお洋服を作れるようになってください。

  • 洋裁には興味があるけど、子供がいないので、子供服の洋裁を習っても意味がないのでは?
    小川 タカコ12-03-2017

    洋裁の縫い方は、子供服も大人服も区別がありません。

    あるのはただ、手作り感満載なハンドメイドと、しゃっきりしたシャープさを持たせた既製品のクオリティがあるかどうかの違いだけです。


    洋裁を習う教材に子供服を指定しているのは、子供服が
    小さくて、縫う距離が短くあっという間に出来上がるのが理由です。

    服は製作時間が長いです。
    要所、要所をしっかり覚えるために、2着3着と、復習しながら続けて縫って欲しいのです。

    洋裁は作業のスキルなので、手を動かさないと洋裁を習っても身につかず、縫う枚数が少ないから洋裁を覚えられず意味がないからです。

    大人の服は長くて大きいので、縫いズレてしまうときりがなく、作るにしても生地代もかかり、裁断も縫うのもやはり大きいと大変なので、最初は小さいサイズの子供服で全部を縫う全体の流れをつかんで欲しいからです。

    子供服は1Mもあれば縫えてしまいますから、練習するのに好都合です。
    もちろん、型紙の制約はしてませんから、最初から大人の服を縫っても問題ありません。

    そもそも縫えるようになるかどうかは、本人のやる気次第です。

  • 習うのにしなければならないことは何ですか?
    小川 タカコ12-03-2017

    洋裁は積み木です。

    基礎を知り、基礎に基づいた実践を繰り返して、手に覚えこませる訓練です。

    手を動かさない方には不向きです。
    頭でっかちにならず、とにかく吸収しやってみて、それから自分なりのやり方に進化させましょう。

  • 失敗したら、進んではいけないのですか?手が遅いので心配です(>_<)
    小川 タカコ12-03-2017
    • 私は手が遅くて…
    • 今回は失敗だった!
    • 成功するまで進んじゃいけないんでしょう?

    こんな心配をする必要はありません。

    失敗をどう乗り越えていくのかを教えます。

    分析して簡単にして、どうして失敗するのか理解できるようになってから、成功するための練習をします。

    最初は失敗だけしていて構いません。

    成功した1着で次へ次へ進む人よりも、何着かやってみて失敗でも先ヘ挑むやる気のほうがずっと重要です。

    手作業ですから、本人のやる気で全然変わってきます。

  • 動画を見る暇がないんだけど
    小川 タカコ12-03-2017

    動画は毎日お送りし、10分前後のものがほとんどです。

    一日に10分の時間も勉強に当てられないと感じる姿勢の方は、手作業の訓練にそもそも向いてません。

    動画を見る時間はどこでもできます。基本的に足りてない方には、ご入会いただかなくて結構です。

  • どうしても縫えない時、Lineやメールで質問してもいいですか?
    小川 タカコ12-03-2017

    縫えない時、悲しくてその場で解決したい気持ちは分かりますが、
    個別の質問は厳禁です

    そのために会員サイトを無償で運営しています。
    ルールに従ってサイトの中で質問してくだされば、皆で共有できるのにどうして個別に質問したいのか理解できません。

    個別サポートはその場で即時別途料金発生します

    月額3万円からのスタートで、上限はありません。
    私の言い値でお支払いできる、お振込の可能なカードご決済を準備して、手に握って質問してきてください。

    内容に応じて、言い値の金額をお答えするので、その場でご決済ください。
    お振込の確認後に、質問にお答えします。

    万が一、お支払いのなきときは、会員ブログから一発退場していただきます。
    そしてご質問にもどんな連絡事項にもその後一切お答えしません。

    その覚悟で、個別の質問をねじ込んでください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA