パイピングのお直しの動画を追加し、ねじれないパイピングの方法

パイピング

洋裁を自宅で学べる「ずぼらでパリコレ」オンライン講座とは

洋裁を自宅で学べる「ずぼらでパリコレ」オンライン講座とは

こんにちは。「ずぼらでパリコレ」洋裁が自宅で学べる一年講座の小川タカコです。

パイピングとフリルの教材1着sewingでの不備をお詫びします

パイピングと三巻フリルの凝ったデザインを、裁断から完成まで解説した【1着sewing】の教材で、お客様に大変ご迷惑をおかけしていました。

1月にYouTubeから緊急移送の時にやったのだと思われるのですが、パイピングの落としミシンのところの最終動画が行方不明になっていたからです。
お問い合わせで初めて気が付き、大慌てで探しまくったのですが、元データごと壊れていて、修復が出来ない状況でした。

先日、改めて撮影し直して、動画の完成まで後わずかのところまで来ました。
多くのお客様にご迷惑をおかけしまして、心からお詫び申し上げます。

パイピングのほどいて、もう一度組み立てる部分が特徴

パイピングで衿ぐりの始末をする場合、特に身頃にギャザーがあるような、身頃の縫い代の先端が、ギャザーの波で動きがあるようなとき、パイピングテープで包むのは、より難しくなります。

1枚の身頃にパイピングするよりも、ギャザーのシワが重なっているので、不安定になるためパイピングにも影響を与えやすくなるからです。

プロでもパイピングはちょっとした失敗が、大きく響いて今回のように作り直しを迫られるときも多くあるのが、パイピングです。

パイピングテープは言うまでもありませんが、バイヤステープですから、ちょっとの力で壊れてしまいやすく、縫い直しを同じテープを使うのは厳しい部分があります。

ミシン針で縫った針の痕がパイピングテープに残ってしまって、それが表面に出てしまうと、それだけで大きな減点となります。
いかにも「パイピングで苦労した後が分かるよ。。。」という残念な作品になってしまいます。

衿ぐりのパイピングは特にそういう部分でも、目立つ部位だけに、損失が大きいです。

パイピングの折り直しに気を付けたいこと

パイピングを同じ生地で縫い直す時は、特に注意することがあります。
縫いつけた針で縫った部分が表に出ないようにすることです。

パイピングテープ

一度縫ったテープには、針の痕がクッキリ残ってしまうので、少し折り山に位置をズラして、表面に針の傷が出ないように直す必要があります。

パイピングの失敗した原因は内径と外径の差

パイピングの縫い方の教材を作っておいて、失敗していたとは本当にお恥ずかしい次第で、言葉に尽くせないほど穴があったら一生外に出たくないほど、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

しかしながら、そういうわけにも参りません。
パイピングの失敗の原因は、明らかに内径と外径の違いを、パイピングテープに対処してないからでした。

パイピング Before1 パイピング After1

一眼レフの明るさの設定が不勉強で、同じ色の感じに撮れてなくて、大変恐縮でございますが、どうかご勘弁願います。

ビフォアアフターの違いは歴然としていますよね。

パイピング Before2 パイピング After2

それでも少し斜めに感じられるところがあるので、もう少し縫いつけ側を伸ばし気味にしたら良かったなとは思います。

 

パイピングの内側、山の部分と縫う側の、縫いつける部分は長さに差がある

パイピングでこの教材は9ミリの幅にしたので、より縫いつける側の方が長く、パイピングの山の部分の内径は短くなって、カーブのところなど、テープが入りすぎてしまったことで、ねじれが起きてしまいました。

パイピングの縫いつける側は、カーブの部分は特に伸ばす

パイピングの縫いつける側のところですが、カーブの強い部分はより縫いつける時に、パイピングテープを伸ばし気味に縫う必要があります。

パイピング

この画像のように、パイピングテープの折れた山の天辺のところがすんなり収まるためには、縫いつけ側の身頃のギャザーのはさみ出してる部分は、パイピングのバイヤスを伸ばして、内径がねじれたり不安定にならないように、外径は引っ張って縫う必要があります。

1着sewingを撮影した時、そういう部分を繊細に感じないまま教材にしてしまいました。
申し訳ない事でございました。

お待たせしたことも重ねてご迷惑をおかけし、お詫びいたします。

お直しのやり方を詳しく解説しましたので、どうかご容赦くださいますよう、お願いいたします。

教材のデータのお渡しをもっと簡単に

最後に、1着sewingの最終回の動画が壊れている、存在してないことが遅れた原因として、会員様サイトにログインしていただいて、閲覧していただく、お客様にとって非常にご負担の大きいシステムであったことです。

データ便を使うようにして、お客様にお手渡しする方法を改善したつもりおでしたが、iPhoneでダウンロードしたものを閲覧するとき、字が小さくなるなど不具合があると、Web担当者が発見したこともあって、ダウンロードの方法ももっと簡単に改善するための準備をしています。

洋裁が自宅で学べる365回講座も、順次、改善を目指して行きます。
先ずはデータ量の少ない1着sewingで試験的に運用し、問題などがないようであれば、洋裁が自宅で学べる365回講座にも適応していく所存です。

何とぞこれからも、ずぼらでもパリコレをご贔屓に賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

6 件のコメント

  • 先生お世話になっております。お加減はいかがでしょうか?
    私事で洋裁に手が回らず サイトを久しぶりに閲覧して
    この記事を読みました。
    直しのやりかたの詳しい説明は どこでみられるのでしょうか?1着ソーイングにログインしたらわかるようになっていますか?
    それともすでに頂いたデータ便で追加訂正されているのでしょうか?
    365回も改善さsれるとのことですが、先生メルマガはかんがえておられませんか?
    DVDのセールなどあるときも メルマガ配信していただければ、とても分かりやすいのではないかと想像しています。
    お体のことも含め ご事情もおありでしょうが、こんな移管もあるということで読み捨ててくださいませ。

    • きゃさりんさま

      不案内でいつも申し訳ない事でございます。
      昨日の夜に全部の動画編集が終わりまして、お手渡しするための準備中です。

      ご購入いただいたお客様へデータをお手渡しするのが、販売よりも大変だったりする重大問題を改善するために、サイトからじかにダウンロードしていただける作戦を構築中です。
      データ便はきゃさりんさまにも、お手数をいただいてしまったし、iPhoneでは見えづらいとのご指摘もあって、全く違ったスタンスで改善します。

      Web担当者が最終確認するまで、少しお待ちくださいね^^
      ほどきとクセ取りで16分、縫いつけ等で30分、落としミシンで30分と、けっこうな量があります。
      ご期待ください。

      メルマガもご登録状況などで初期のお客様情報が、現在のショッピングカート情報に入っていないので、出遅れていますが、試行錯誤しつつ送信する方向で作戦を練っています。
      教材を作ることと、データのお渡し、その他の記事の執筆などで、ワタワタしていますが、必ずやっていくのでどうか長い目でお待ちいただけたら幸いです。

      体調の方ですが、緊張をとるお薬と、不安を和らげる処方とをしてもらい、少しずつ良くなっています。
      相変わらず上がったり下がったりですが、一時期のマヒ状態よりずっと楽になっています。

      データのお渡しの作戦が上手く機能するようになれば、製作に集中できるので、大きなハードルのための1着sewingの試験的運用がうまく機能してくれればと、ドキドキしています。
      動作確認など完了しましたら、個別にご連絡いたしますので、お待ちくださいませ。

      いつもありがとうございます。
      朝晩の冷え込みも強くなってまいりましたので、どうぞお体を大切になさってくださいませ。

  • こんにちは。365日講座、毎日少しずつ購読+視聴していますが、毎回感激でいっぱいになります。受講して本当に良かったです。
    ところで、できましたらDVDマニュアルもダウンロード方式での動画配布をご検討いただけないでしょうか。コンシールファスナーのDVDマニュアルを購入しましたが、DVDですと視聴できる環境が限られてしまうのと(私の場合はテレビとパソコン)、こまめにDVDをセッティングし直さないといけないので少々面倒です。私はiPadでの視聴が希望でして、それが叶えばどこでも気軽に、ミシンの横でも観ることができて大変助かります。ダウンロードできれば、私はDVDは要らないとすら思っています。必要なら自分で焼き付ければいいので。どうぞ、ご検討くださるようお願い申し上げます。

    • yukiさま

      365回講座がお役に立っているようで、本当に良かったです^^
      DVDマニュアルをネットでも見れるようにして欲しいというお声を、海外の方から頂いたりもしていて、検討はしておりました。
      365回講座と同じようにダウンロード不可でよろしいのであれば、アップロードは可能です。

      ご予約のお客様にもお声をかけてみましょうか。
      私も実は、1本の動画を50分前後まで作るのが、非常に長くて辛く、ジリジリしちぇうんです。
      20分ずつくらいで、出来た!という達成感を感じたいところなんですよねぇ(笑)

      • お返事ありがとうございます。
        ダウンロード不可であっても、アップロードしていただけると大変助かります。視聴可能環境が増えますので。すでに販売済みののものもアップロードしていただいて、お手数ですが購入者にパスワード等をご連絡頂けると大変嬉しいです。

        DVDですが、1枚に動画1本ではなく、何本かまとめて入れて、メニューから観たいものを選んで再生、というふうにはできないでしょうか。コンシールファスナーですと、それほど長くない動画が1本ずつ、何枚ものDVDに焼かれていて、これが1枚にまとまっていたら、もっと使い勝手が良いのにと思いました。
        これができましたら、50分の動画も3回くらいに分けてかまわない気がいたします。

        私はこれまで、馬鹿正直にどこでも縫い線の上を縫うようにしていましたが、講座を受講して、それは違うと分かっただけでも大収穫でした。神経の使いどころが全く分かっていませんでした。

        • yukiさま

          すみません。
          すでに販売済みのものに関しては、再度ご購入いただく形になります。。
          これからネットで閲覧できる商品を販売する場合は、
          何らかの形で皆様にご連絡しますね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA