【ダブルガーゼの赤ちゃん用スタイ】を自信を持ってプレゼントできる品質に作る方法

ダブルガーゼのリバーシブルの赤ちゃん用スタイの作り方

洋裁を自宅で学べる「ずぼらでパリコレ」オンライン講座とは

洋裁を自宅で学べる「ずぼらでパリコレ」オンライン講座とは

【日本初の服作り動画教材】手の使い方を真似して上達するシンプル講座

みなさん、こんにちは。小川タカコです。

今回はダブルガーゼの赤ちゃん用のスタイ(よだれかけ)を美しく縫うためのメソッドをお伝えします。

ダブルガーゼなど柔らかい素材は伸びて縫いにくい

ダブルガーゼなど柔らかい素材は伸びてしまいやすいので、カーブ部分などゆがみやすく、苦労して縫っても形が崩れてしまいます。

ダブルガーゼは伸びやすい1

ダブルガーゼは伸びやすい2この画像のように伸びてしまうと、生地が形が崩れているので、アイロンで直そうとしても絶対に戻りません。

苦労して縫っても、このように伸びてしまったものは、形にならないのでこの後に、どれほど整えようとしてもムダな足掻きになります。

縫う時に、何の問題もなく縫えることが必須条件です。

 ダブルガーゼで作るスタイ 内側の縫い
縫った後に、生地が平らであり、ゆがんだり、持ち上がったりせず、縫ったところがきれいな曲線になっていると、出来上がりも当然美しく出来上がりまで持って行けます。

つまり、縫う時にどれだけ完成度に限りなく近づいた縫い方ができるのかが、すべてを握っています。

正確に、しかも左右対称に縫う。

究極的に、この正確に縫うことを実践すれば、すべては美しく縫えるということです。
ところが、そうやすやすと柔らかい生地を伸ばさずに縫うことはできません。

バイヤステープは品質低下の諸悪の根源

テープで周りを包んである縫い方がスタイには多いです。

ダブルガーゼ×タオル地5

商用可能な画像サイトを見ていても、ほとんどがこのような縫い方になっています。

でも、テープは堅く、縫うのに苦労してしまいます。
斜めにシワができたり、丸い曲線に沿ってくれないなど、問題やトラブルが多発する諸悪の根源です。

しかも、大量生産でガンガンに販売されているその上を行くのは、非常に難儀です。
負ける試合に臨むのは、あまり関心出来かねます。

ダブルガーゼのスタイせっかく手間暇をかけて縫うのであれば、このくらいのレベルのデザイン性、品質の良さで自慢できるお品物を完成させたくないですか?

このようなデザインであれば、贈られる方も喜ばれ、オシャレなお出かけのアイテムに使っていただけます。

ダブルガーゼのスタイ 失敗作
この画像のように、中の部分がたるんでグニャグニャしていると、プレゼントしてもらっても
(手作りでお安く作ったのかなぁ)とか、(どうせくれるんならブランドの商品を買ってきてよ)って言われそうです。

せっかく作ったのに、これでは台無しですよね。

ダブルガーゼなどの柔らかい素材を質感を損なわないで縫うメリット

ダブルガーゼなど、柔らかくて肌に優しい素材は、肌に柔らかくふわっと触れてくれる質感の良さを、そのまま生かして縫い上げると、非常に優れたお品物になります。

POINT1:最上のクオリティが表現できる
柔らかさを残したまま縫うことさえできれば、風合いを最上のまま縫い上げることができます。

POINT2:市販品と全く違う技術力のアピール
大量生産ではできない部分であり、技術的な要素を強めることで、あなたの作品が一人勝ちしてくれます。

POINT3:技術で表現する世界観を独り占めに
市販品の画一的な面白みのなさと、全く違った世界観であなたの技術を高く表現できます。

あなたのデザインするお品物が、市販品よりもっとグレードアップします。

売っている物よりも、あなたの作品の方が優れた品質になっていれば、手作りをした甲斐もあるというものです。

縫うのに苦労していると、抜けられない

では、どうやって縫うのかという部分です。

縫うのに苦労するスキルしかないとしたら、あなたの作品はずっと運任せです。

出来る時もあれば、まるっきり太刀打ちできない時もあるでしょう。

あなたの作品の出来上がりは、常に不安定で、一定の品質が保てず、あなたは自信を持って優れたものを縫う技術者だと胸を張れない部分が残ってしまいかねません。

どんな時でも縫える方法があればいいわけです。
どんな素材であっても、どんなデザインであっても縫うことなんて、そんなに簡単じゃないですよね。

だって、生地はそれぞれにクセがあって、滑るものや伸びやすいもの、グチャグチャになってしまうものであふれているからです。

ダブルガーゼなど、柔らかい素材を失敗せずに縫うための方法

ダブルガーゼなどの柔らかく、手ごわい素材であっても、カンタンに縫うための方法があります。
知りたくないですか?

超初心者の方でも、左右が完璧に形になる縫い方です。

ダブルガーゼ×2

左右が均等にビシッと縫える方法です。
内部に接着芯などで補強をしてないので、とても柔らかで、品質をそこなうことなく作られています。

細いカーブの部分も、どこを見ても表側になっている完璧なリバーシブルの縫い方は、パッと見ただけでも高級感を出せます。

この作り方をマスターすれば、あなたの作品はワンランク上のラグジュアリーな雰囲気になります。

ここで大事なのは、赤ちゃん用のスタイで小さい生地であることです。

小さい範囲で、左右がいびつにならず、正確に縫えると、応用の範囲も広がりこれからもミシンlifeの第一歩としても、効果のある方法を手に入れておくことをお勧めします。

この縫い方をアレンジすることで、様々な場所で活躍する強力なアイテムが手に入れることができるからです。
とはいえ、強力なアイテムとして育てるのには、365回講座の情報を必要としますが、ないよりあった方が絶対に良いアイテムです。


新規会員様には、割引サービスがあり、30日保証もついているので、あなたにリスクがありません。

ぜひ当店のおすすめする動画教材で、服作りを学ぶことをお試しする場所として、ご活用ください。

Udemiyのダブルガーゼ赤ちゃん用スタイのお申込みページはこちらです。

動画の右上にあるQRコードからも飛べます。
新規会員の登録をすると、価格が割引になる仕組みです。

安心してご参加いただけたらと願っております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください