コンシールファスナーを美しく縫うために生地の設置に注意 まとめ

コンシールファスナーを美しく縫うために生地の設置に注意 まとめ|洋裁教室や独学でお悩みの方に最適な24時間自宅で学べる365回講座 コンシールファスナー

こんにちは。「ずぼらでパリコレ」洋裁教室や独学でお悩みの方に最適な24時間自宅で学べる365回講座の小川タカコです。

洋裁教室や独学でお悩みの方に最適な24時間自宅で学べる365回講座の値上げの期日と時間のお知らせ

洋裁教室や独学でお悩みの方に最適な24時間自宅で学べる365回講座は4月末に5万円値上げをすることにしました。

4/30の23時までにお申し込みメールが到着するように、ご注文してください。

23時にショップの金額を5万円アップし、税抜きで139000円となります。
1着sewingは1万円の値上げで34900円です。

「時間が過ぎちゃった!」という場合、時間が過ぎての駆け込みにご対応は出来かねますので、十分に時間の余裕をもってお申込みいただけますよう、お願い申し上げます。

DVDマニュアルも値上げをします。今回は洋裁教室や独学でお悩みの方に最適な24時間自宅で学べる365回講座は値上げ直前セールは行わないですが、DVDマニュアルの完成品をセットにしてお得なセールにしようと考えています。

DVDマニュアルのお得なセールの期日は決まっていません。
場合によっては、やらない時もあるかもしれません。
DVDの在庫を抱えることになるのと、発送業務など私一人の運営では難しい部分が出てくるため、十分にご対応できるタイミングがあれば、セールをしようかなという感じです。

在庫を確保しやすくするための、DVDダビングのマシンを購入したり、DVD販売強化の準備はしております。

コンシールファスナーを美しく縫うための大原則

コンシールファスナーを縫うときに気を付けるべき大原則があるという連載をしてきました。
今回はそれのまとめの動画です。

  1. コンシールファスナーは縫いつける場所の2枚の生地が完全に同じ寸法であること
  2. コンシールファスナーの縫い止まりのところの返し縫いを、細くスリムに縫うこと
  3. コンシールファスナーを縫うときは、生地を下にたらさない
  4. コンシールファスナーの縫いつけは生地を平らにする
  5. コンシールファスナーの縫い止まりは、返し縫いを重ねない
  6. コンシールファスナーの縫い止まりは、本体の返し縫いの生地にとって必要分だけ外側を縫う
  7. コンシールファスナーの反対側を縫う時は、縫い止まりに仕掛けを施し、ズレを未然に封じる

ざっとこのような内容になります。

今まで、1~6までを公開情報として出してきました。

7は有料です。
生地の厚みごとに正確に縫い止まりから、どの程度離れていたらベストな場所になるのか、コンシールファスナーの追加DVDマニュアルでは解説します。

生地の厚みによって、必要分を離す計測の仕方が分かれば、ウールだろうと、ツイードだろうと、透け透けのシフォンだろうと、恐れることはありません。

フワフワに風に揺れる大人ワンピから、何ならウェディングの背中のように、生地を重ねて分厚くなっているものでも、コンシールを縫えるようになります|洋裁教室や独学でお悩みの方に最適な24時間自宅で学べる365回講座

フワフワに風に揺れる大人ワンピから、何ならウェディングの背中のように、生地を重ねて分厚くなっているものでも、コンシールを縫えるようになります。

コンシールファスナーは洋裁を縫ったことがある人ならコンシールファスナーの難しさを知らない人はいません。しかしコンシールファスナーは高級服には欠かせない必須のアイテムです。失敗もせず安全に確実にコンシールファスナーが作れるDVDマニュアルを製作しています。洋裁教室や独学でお悩みの方に最適な24時間自宅で学べる365回講座3

切り替えのいくつもあるものでも、縫い方のコツと事前の仕掛けがあれば、左右が狂わずビシッと決めて縫い合わせることができます。

しかも成功率はほとんど失敗しないと言えるほどの再現性の高いものです。
自分でやってみて笑っちゃったくらいに簡単で、全く失敗する心配もせず、安心して安全にコンシールファスナーを縫える方法です。

販売までお楽しみに!

コンシールファスナーを縫うために生地の設置に注意 復習の動画収録を多くする意味

コンシールファスナーDVDに限らず、洋裁教室や独学でお悩みの方に最適な24時間自宅で学べる365回講座では、復習を兼ねて2回でも3回でもやり方を少し変えたり、切り口を変えたお伝えの仕方で、動画でも復讐ができるようにしてあります。

失敗からの改善点や、分析の方法を繰り返しお伝えすることで、あなた自身がご自身の作品を分析して答えを出すための施行の訓練も兼ねているからです。

洋裁は条件が少しでも変わると、全く手も足も出なくなる魔物が住んでいます。
洋裁をものにしたかったら、【きれいに縫う方法】だけでは、魔物にとって食われ、

「ここの失敗は『ご愛敬』の範囲で」

「見えないところは目をつぶって…」
などなど、言い訳の多い作品作りから卒業することはできません

もっと大人の洋裁をするためには、あなたがあなた自身で迷ったときに方向を探せる思考を持つことが必要です。

いつも質問をして答えてもらうだけでは、いつまでたってもご自身の思考が魔物に立ち向かうパワーを育てることができません。
人頼みでは、勇者に成れないし

「海賊王にオレはなる!」といいながら羅針盤も読めず、海流も分からないようでは海賊王に成長できないですよね(笑)

洋裁も同じです。
魔物がいつ足元に忍び寄って、あなたの注意が他に行っているときに、ここぞとばかりに痛烈なアッパーパンチを食らわせてきます。

一発ノックアウトされるのは嫌でしょう?

せっかくのリバティーも、メーカーの超お高い生地も、魔物が食い荒らした跡が痛々しく残っている作品では、手間暇をかけて縫ってももったいないです。

どうして安く売っているのに、自分で縫わないとならないのか?

そういう質問をいただくことがあります。

自分の個性で生きたいから、人と同じものは着たくないからじゃないでしょうか。

私はお金にならないので、自分のものはあまり縫わないですが、それは縫うことに自分が生かされているので、装わなくても十分に個性で勝負できるからです。

装うことが大好きな人なら、自分だけのオリジナリティーを超高級品で表現したくないですか?

シャネルのジャケットは、69万でした(笑)

確かに宝石のように美しいツイードで、着心地も大満足でしたが、私はならもっとこうしたいと思ってしまうのは私だけでしょうか。

作る喜びや、自分の表現が生き生きと輝く作品になったら、人生の彩りは全てが変わります。
自分が軸になって、自分の中心で動かせる主軸をつかめるからです。

作ることに興味がない人にこんな話は野暮でしょう?
あなたは何を人生でつかもうとしていますか?

言い訳の作品でずっとその場所で行ったり来たり、魔物の住む森から脱出できなままでこの人生を終わりますか?

今日と同じ明日は二度ときません。
災害国の日本は、いつ何時、ご自身が被災者になる日が来るかもしれないです。

明日は来ないかもしれないし、来年はないかもしれない。
充実した生き方をする方法はいくらでもありますが、あなたがもし洋裁で自分を表現したいのでしたら
【きれいに縫う方法】は何に役にも立たないという事を、理解してください。

洋裁に失敗しない方法はありません。
服を作るのは順番も作業も長く、洋裁の作業は多種多様だから、どこかで必ずつまづいてしまいます。

だからこそ、失敗に早く気が付き、失敗を未然に防ぐ仕掛けをし、失敗を予想する思考を鍛えることが大事です。

なのに、【きれいに縫う方法】コレクターさんたちは、『ポイントだけ教えて』と求めてきます

その生地をその場所で縫う時のポイントなんて、全く役に立たないのに気が付かないで、自分で自分を崖っぷちに立たせているリスクにも気が付かないのです。

あなたはどちらを選択しますか?

  • 人頼みで、常に助けて~~と質問をして、
  • できない時は「これはデザインです!」と開き直り(文化の時は全員そう言い張ってました(笑)
  • 失敗しちゃったときは、ご愛敬と言う。

もっと大人の洋裁をしたくないですか?

  • 誰でも簡単にできます。
  • 慣れれば簡単
  • しつけで縫っておけばズレない

そんなのウソに決まってるじゃないですか。

本当は失敗したことを自分が一番知ってて、自己評価が上がらないのも感じているのに。

洋裁は自分で失敗せずに縫う道を探せないと、いつまでも誰かの力を借りるとか、言い訳だらけの作品に胡麻化して見栄を張るような世界に、無理やり納得させているしかない厳しい世界が洋裁です。

あなたの思考が失敗を予測して回避できるような考え方にならない限り、いつまでも洋裁の魔物の住む森の迷子です。

解決策は簡単です。

  1. 洋裁の理論を知ること。
  2. 理論から組み立てる方法で工程を組むこと。
  3. 失敗を未然に防ぐために、失敗しそうになったタイミングですぐに修正をすること。

要は失敗とは何が原因でなったのか、原因を探って分析し、次の一歩は修正した縫い方で確実に堅実に、完成まで持っていく思考回路が絶対になくてはならないものです。

どうかノウハウコレクターにならないでほしいです。
理論のないノウハウは、逆に非常に危険です

車のライトをつけないで、懐中電灯を片手に持って運転するようなものです。

あなたに、どうか届いてほしいと願ってやみません。

コンシールファスナーを縫うために生地の設置に注意 まとめ動画

話が長くなってしまいました。

まとめ動画をどうぞ!

コンシールファスナーのカテゴリーはこちらです。

洋裁教室や独学でお悩みの方に最適な、24時間自宅で学べる365回講座1着sewingはセットでお勉強していただくと、相乗効果が高いのでお勧めです。
4/30の23時に洋裁教室や独学でお悩みの方に最適な24時間自宅で学べる365回講座は89000円から139000円に
1着sewingは24900円から34900円に値上げをします。

ご検討中の方はお早めにご購入くださいませ。

洋裁教室や独学でお悩みの方に自宅で学べる365回講座をご購入をご検討の方は、こちらへ

洋裁が自宅で学べる365回講座

洋裁教室や独学でお悩みの方に自宅で学べる365回講座の内容の一覧ページはこちら
洋裁教室や独学でお悩みの方に自宅で学べる365回講座ステップごとに詳しい詳細が書いてあります。
縫う時の工程の順番の参考になります。
[kanren postid=”2041,2060,2065,2098,2101,2120,2144,2155,2171,2187,2211,2227,2241,2249,2288,2313,2357,2384,2404″]
洋裁教室や独学でお悩みの方に自宅で学べる365回講座の【お客様の声】はこちらです。
[kanren postid=”2791,2468,1406,1419,995,1209,1214,1132″]

コメント

お申し込みはこちら
タイトルとURLをコピーしました