無料講座 ミシンをほどく

無料講座
無料講座

ミシンをほどく

ミシン ほどき方

ミシンのほどき方について、大事なことをお話します。

ミシン ほどき方

ミシンのほどき方で重要なことは、針のキズを消すことです。
ミシンのほどき方で生地に負担をかけないほどく動画を貼るので、合わせてご覧いただけたらわかりやすいかと存じます。

ミシンのほどき方 実践版

ミシン ほどき方

ミシンのほどき方をお話します。

ミシン ほどき方

ミシンのほどき方は生地に負担をかけないでほどかないと、ケンボロのように切り込みを入れたものは特に危ないです。

ミシンのほどき方では、一つずつ丁寧にほどく時間が、冷静に客観的になる大切な部分です。
あわてず、淡々とほどのも楽しめるようになると、その間に作戦会議ができ、次の手で失敗しなくなります。

ケンボロは失敗率が高い、正確無比に作らなければならないパーツなので、プロも失敗することが良くあります。

生地にガッチリと縫いつけてしまったとき、ほどくのも大変です。生地に負担をかけないでほどかないと、次の手が有利に運べなくなります。

詳しくはこの記事にまとめました。

ステッチ 縫い方 失敗を美しくつなぐ方法 クオリティを保つ、絶対にバレない キレイに修正できる

ステッチの縫い方では、ステッチが失敗した時の対処法を、知っているかいないかで、違ってきます。

ステッチ 縫い方 失敗を美しくつなぐ方法 クオリティを保つ、絶対にバレない キレイに修正できる How to sew stitches well on a sewing machine

ミシンって、いつもいつもじゃないけど、ココが大事だ!っていうところで、糸が切れてしまったりします。

また、もう縫い直せないんだけど、どうしても直したいよ!っていう時に、奥の手が欲しいと思ったことはありませんか?

奥の手、あるんですよ~^^
いつもご視聴いただき、ありがとうございます!

今回は、ステッチをやり直す必要が起きた時に、全くバレないようにミシン糸をつないで、キレイに修正する方法です。

少し手間はかかりますが、クオリティを落とさずに、美しい仕上がりで修正できるノウハウを持っていると、ガッカリすることがなくなります。

ガッカリしないってことは、ミシンの作業が嬉しいことが多くなるというわけです。

嬉しいことが多くなるノウハウは、一個でも多く持っていると、いざという時にも便利ですし、使うか使わないかは別にしても、対処方法があると気持ちにゆとりが生まれ、自信がぶれないで作業ができます。

こういうこと、大事にして欲しいので、ぜひ最後までご覧くださいね。

ロックミシン ほどき方

ロックミシンのほどき方にはコツがあります。

ロックミシンについては無料講座で学べます

ロックミシン ほどき方

ロックミシンをほどくには、1本目の糸だけを引っ張らないと、固く縮んで塊になってしまうからです。
ロックミシンをほどけるようになると、製作が急速に時短でき、思うとおりに縫えるようになります。

この動画の詳しい記事はこちらです。

@mayumi_anrakuさんから。ほどくのが嫌いじゃなくなった|洋裁教室や独学でお悩みの方に自宅で学べる365回講座

@mayumi_anrakuさんから。ほどくのが嫌いじゃなくなった|洋裁教室や独学でお悩みの方に自宅で学べる365回講座

この動画の詳しい記事はこちらです。

タイトルとURLをコピーしました