洋裁を自宅で学べる365回講座とは







講座はサイトにアップした動画を見ていただき、PDFに焼いたテキストを読んで勉強していただきます。

365回分のテキストと、毎回ではないけれどほぼ付いてくる動画は大体10分前後です。
長いときは15分もあり、少ないときは5分程度ですが、ほぼ10分近くになります。
見て、目からの情報で身に付けていく画期的なスタイルです。

洋裁学校に私も通いましたが、先生の縫う時の手の動かし方は、背中側から見るか、向かい側のさかさまから見るか、そもそも位置取りが悪いと、手元も見えない事すらあります。

私がサンプル専門アトリエで勤めたときに

「学校を出ただけでファスナーひとつ付けることも出来ないのか!」と叱責されました。

縫うこととは学校で教えていることは、目的が違うからです。

先輩のを見ながら一つひとつ覚えるのも、情報の蓄積でしかありません。
あなたにはご自宅で目から情報を多く吸収していただき、テキストでさらに理解を深めることが出来ます。

一足飛びに洋裁の基礎から理解していただけるカリキュラムにしてあります。

目から得られるより良い情報にするために、ミシンの踏む人間の視点にカメラを設置することにこだわりました。

アイロンをかける作業も、自分の見る視点にカメラを設置して、その作業をするために必要な手の使い方、押え金の位置を教えます。










  • 会員サイトご登録に必要なもの
    ①ユーザー名(ローマ字で簡素過ぎないハンドル名)
    ②フリーアドレス(普段お使いでないアドレスでYahooやgmailなど)1と2を講座の金額をお振込の後、管理人までお知らせください。
    フリーアドレスの所得の仕方はこちら

    ・Gmailはこちら

    ・Yahooはこちら

    管理人よりログインに必要なパスワードをメールで受け取ってください。

    管理人が登録後、あなたの情報でログインの動作確認後に、パスワードなど必要な情報をお知らせしています。

    アドレスを「ユーザー名」に入力するとログインできませんので、ご注意ください。

    ログインしたサイトから講座内容をダウンロードして受講開始です。

  • お振込方法
    料金のお支払いを選択
    一括払い:74520円
    銀行振り込みのみ、ゆうちょ銀行、楽天銀行、三井住友銀行が可能です。
    ※ペイパルやカードのご決済はお受けできません。
    ※月額払いは現在ご利用いただけません。
  • 受講の方法
    会員限定サイトには、講義内容を圧縮ファイルにして、10回ごとの圧縮ファイルにし、30回ごとの記事にしてあります。

    ”年間保管箱”のページには一括して366回の圧縮ファイルが全て掲載してあります。
    一括ご購入の方が断然お得です。

    記事に掲載してあるPDFのZIP圧縮フォルダをダウンロードし、解凍します。

    PDFファイルには動画リンクを埋め込んであるので、一度ダウンロードさえすれば会員サイトにログインしなくても受講することが出来ます。

    圧縮ファイルの形式はZIPです。
    iPhoneをお使いの方は、ZIP解凍用のアプリかソフトが必要かもしれません。

    PDFファイルの動画の場所をクリックすると、目的の動画が開きます。

    スタートの時期はあなたのご都合で問題ありません。 いつからでもスタートできます。

  • 講座内容
    スカートから始まり、真っすぐ縫うにはどうやるのか、
    裁断の基礎などからスタートするので、初心者の方にも全く洋裁の知識がない方にも理解しやすい内容です。150回目~
    囲み作図の書き方にも触れ、袖のパターンを書く方法の講義です。

    215回目~
    原型の引き方を知り、市販の型紙から自分の作りたいデザインへ変更する方法をお伝えします。
    220回~290回まで衿の縫い方をプロ仕様で作れるように解説します。
    300回からは本格的なタイトスカートをお伝えしています。

    354回からはジャケットです。
    身頃を切り開く形の箱ポケットの作り方を、画像を多用して解説します。

    PDFファイルのタイトルからキーワード検索で「しつけ縫い」や「ベルト付け」などで探して同時に閲覧してください。
    より吸収しやすく作品も完成させやすいのでおススメです。

    PDFの内容の改善、動画の配信サイト変更などが生じた場合、変更後のサービスはご提供できかねます。