無料講座 ミシンその他

無料講座
無料講座

ミシンその他

ミシンの掃除は小まめにしているという方も、内部に関しておざなりな事があります。

私のミシンは工業用のミシンなので、特に油や汚れが溜まりやすいですが、その分壊れにくいです。

あまり変わらない機能を持つ職業用ミシンは、残念ながら工業用ミシンと比べて壊れやすく修理が必要なことが多いとミシン屋さんから聞いております。

ミシンは精密機械なので、どうかメンテナンスは丁寧に心がけて大切な相棒として扱ってください。
ホコリを取るだけで、機嫌よく働いてくれますよ!

ミシンの頭部メンテナンス その1

ミシンのメンテナンスを怠っていて、ホコリだけとって安心していませんか? 家庭用ミシンも、説明書をみて、オイルの補てんを忘れないでください。

ミシンの頭部メンテナンス その1

工業用ミシンのあなた。私のミシンはオイルが入っていると思っているかもしれないですが、その仕組みを知らないとオイルは決してあなたのミシンに回りません。
ぜひ、メンテナンスの意味を勘違いされず、ミシンの実力を発揮させる所有者でいてください。

ミシンの頭部メンテナンス その2

ミシンの頭部メンテナンス その2

工業用ミシン、職業用ミシンのメンテナンス

糸くずやほこりが、糸調子に悪影響を与えてしまうのは、何故でしょう?ミシンは精密機械だからなのです。

油が飛んでしまうことや、ミシンからガシャガシャ音がするなど、異常を早く気が付いて、整備することでストレスフリーになれます。

この他に、ミシン頭部をメンテしないと、工業用ミシンは特に厳しいことがあります。
職業用ミシンも、知って居なければならない大事な点について、絶対に覚えてないといけない知識、その1です。

工業用ミシン、職業用ミシンのメンテナンス その1【下部】

ミシンのメンテナンスについての記事はこちら

工業用ミシン、職業用ミシンの絶対に知らなければならないメンテナンス
「ずぼらでもパリコレが縫えるヒミツ」のメルマガオンライン講座を開講して、初めて気が付いたことがあります。 みな…
タイトルとURLをコピーしました