無料講座 ダブルガーゼ

無料講座
無料講座

ダブルガーゼ

マスクの無料講座でもダブルガーゼについて学べます

ダブルガーゼ ハンドメイド 作り方 地の目を通す

ダブルガーゼの縫い方の地の目を通す意味についてお話します。

ダブルガーゼ ハンドメイド 作り方 地の目を通す

ダブルガーゼのように柔らかくて腰のない素材は、より地の目を通しておかないと、後でものすごく苦労する羽目になります。
ダブルガーゼの織り糸を格子のように、縦横を正確に整えると、ミシンでの作業が大変楽になります。

地の目については無料講座で学べます

ダブルガーゼはなぜ縫いズレが起きてしまうのか?はこちらから

型紙の裁断のやり方をお話します。
型紙の裁断のやり方は、無理をしないという事です。
型紙の裁断のやり方はハサミを入れることができなくなったら、切ったところを持ち上げて裁断を進めていくと、非常にやりやすいのでお勧めです。

型紙ついては無料講座で学べます

裁断ついては無料講座で学べます

ダブルガーゼのスタイ。ズレないでぬう方法

ダブルガーゼはズレてしまいやすく、ミシンやアイロンなどもうまくいかないことも多いですが、優しいダブルガーゼをあなたの手で作りたいですよね^^

ダブルガーゼのスタイ。ズレないでぬう方法|洋裁教室や独学でお悩みの方に最適な24時間自宅で学べる365回講座

縫いズレからあなたを根本的に救う、まち針で留めても、クリップで留めてもずれちゃうあなたに

こちらの動画は301分にわたって、縫いズレを根本的に起こさせない縫い方を伝授して、初心者から経験者まで分かりやすい解説をしています。
手に入りやすく安価なものを使って、既製品らしくシャープで美しく縫うために、どうやったらミシンで簡単に失敗せずやさしく、ぬえるのかお伝えします。

縫いズレについては無料講座でも学べます

ダブルガーゼの縫い方

ダブルガーゼの縫い方をお話します。

ダブルガーゼの縫い方

ダブルガーゼは二枚のガーゼが文字通り一体化している素材です。

ダブルガーゼは2枚が軽くくっついているだけで、手ではがせるほど密着度が薄く、縫っているうちにずるずるズレてきてしまう、難しい素材でもあります。

衿は特に、表衿だけで上にかぶさるゆとりの分を、裏衿と縫い合わせる前に行っていくことで、衿がはね上がらず、すっと自然に下向きになってくれます。

衿のゆとりを入れる分量についての動画はこちら
ぜひ参考にしてからご覧ください。

衿については無料講座でも学べます

ダブルガーゼの地の目を通す

この動画はダブルガーゼを縫う時にとても大事なことをご説明しました。

ダブルガーゼの地の目を通す

少し長いですが、ダブルガーゼを縫えるようになると社会的貢献度がとても高くなるので、ぜひ最後までご覧ください。

地の目については無料講座で学べます

ダブルガーゼの高級商品をほどいてみた(序章)

ダブルガーゼについてお話します。

ダブルガーゼの高級商品をほどいてみた(序章)

ダブルガーゼについて複数のご質問をいただきました。
ダブルガーゼの高級品で買ったものが、着づらくてあまり好きじゃないと思っていたのですが、裏側は見るも無残な状況だったのをシェアしていきます。

今回は三つ折りで生地がはね上がってしまう原因についてです。
生地が嫌がって暴れてしまうと、こうなるよという悪い例ですね。

三つ折りステッチについては無料講座で学べます

ダブルガーゼの高級商品をほどいてみた 袋縫いの中は…2

ダブルガーゼのほどき方についてお話します。

ダブルガーゼの高級商品をほどいてみた 袋縫いの中は…2

ダブルガーゼはニーズが多いですね。
これからお話しすることをは、洋裁では欠かせない大事な内容です。

このマインドで洋裁をするんだという心構えの部分で、なくてはならない心構えの部分です。

あなたがもしいま、非常に重要なマインドを持っていないとしたら、あなたのこれからの作品はいつまで経っても、ヤバいままです。

この精神を常に心に決めて、洋裁に挑んでいくと、とても良いことが起きます。
あなたは一回の創作ごとに、自分の力の範囲を知ることができます。

あなたは足りない部分をどうやったら補って、進んでいくために何が欠けているのか、理解できるようになります。

洋裁は状況を正確に判断することが大事だからです。

あなたの作品は縫うたびごとに、花が開くように輝いて、隅々まで神経の行き届いたラグジュアリーな雰囲気を持った作品に育てていくことができるようになります。

この精神が欠けていると、ミシンの調子が良くても、裁断や型紙がうまくいっても、あなたの作品はずっとどこかテキトーな部分や、詰めの甘さがにじんだ、無礼な言い方でごめんなさい、【残念作品】のまま成長しません。

なぜヤバいままなのか、どうして上達しないのか、どんなマインドが洋裁には欠かせないのか、これからお見せしながら語っていきますので、最後までお聞きください。

ダブルガーゼ ほどいてみた3 ダブルガーゼの高額商品の実態

ダブルガーゼの高額商品をほどいてみたシリーズ3回目です。

ダブルガーゼ ほどいてみた3 ダブルガーゼの高額商品の実態

ダブルガーゼの裾の三つ折りをほどいてみて、びっくり!
今回は切実に時間がなくて、恐縮ですが動画と前回のエンディングでササっと仕上げてしまいました。
ごめんなさい。

三つ折りステッチについては無料講座で学べます

ダブルガーゼのスタイ(リバーシブルな赤ちゃん用スタイ)の作り方

ダブルガーゼのスタイ(リバーシブルな赤ちゃん用スタイ)の作り方

Udemyから販売するコースのご紹介です

ダブルガーゼをキレイにどの位置でも表側に見えるように、美しく縫うためのスキルが手にすることができます。

小さい生地しか使わないので、何度でも挑戦するのに、材料費がかかりません。

スキルとして身につけるために、このような小さいもので、全方向にリバーシブルで正確に形にするのは、高等な技術を使う必要があります。

でもミシンのご経験が少ないあなたにも、きちんと1時間の動画を見て勉強していただれば、必ず縫えるようになれます。

ダブルガーゼの素材の柔らかさを残したまま、形は完璧に縫うことができると、自信を持ってプレゼントできるお品物が作れます。

売ってないクオリティに製作できると、手作りの強みを圧倒的な力に出来ます。
服作りでも、左右対称にすることや、正確に形に縫う基礎になる思考です。

ぜひ、あなたもこのスキルを手に入れて、素晴らしい製作をなさってください。
縫いズレをしないためのマニュアルとして販売している一部を小分けしたものです。

洋裁が自宅で学べる365回講座には含まれていない内容です。

この動画の詳しい記事もあります。

ダブルガーゼ ハンドメイド 作り方 縫い方は縫い代の処理が必須

ダブルガーゼ ハンドメイド 作り方についてお話します。

ダブルガーゼ ハンドメイド 作り方 縫い方は縫い代の処理が必須

ダブルガーゼをハンドメイドするときの作り方では、ダブルガーゼの”もったり”して柔らかく、厚みがある生地では、ハンドメイドするときに縫い代の中の処理が必須条件になります。

ダブルガーゼのマスクの作り方をお伝えする前に、ダブルガーゼでのハンドメイドの作り方として、基礎知識になる縫い代の中を処理する必要をご理解いただきたくてアップします。

ダブルガーゼ ハンドメイド 作り方では重要な、縫い代の中に入る部分の余分なところを切り落として、縫い目を薄くシャープにすることが必須です。

切り落とさないと分厚いままになり、その後の作業に悪影響を与え、針が折れる危険も増して、出来上がりが悪くなるばかりでなく、着心地も最悪という誰のためにもならない事態になってしまいます。

単純に縫い代に余分なものを入れないだけで、余分をハサミでちょん切ることを、おろそかにして品質を下げ完成度を下げてしまうのは、貴重な時間を割いて手間暇をかけて縫ってるだけに、もったいないと思いませんか?

大量生産の品物と同じ考え方で、同じ土俵で戦うのは、実にナンセンスです。
手仕事で1つひとつ縫うのですから、決め手になるところをきっちり抑えて、能力を倍以上に有効に働かせ、持てる力以上のグレードにしませんか?

手作業だからこそ、こだわりが活かせて、あなたの思いやりや優しさが満ちた作品になります。

「今までと違う出来上がりになった!」
「自分の中で、最高の完成度だ!」

このような喜びに満ちた感情は、成長を加速化させてくれます。
達成感の大きな前のめりな想いは、自己の成長に欠かせないアイテムです^^

最初は自分のパワーが思った以上に働かせることができたことに驚き、感動します。
二度目三度目になると、今度はどうしたらもっと完成度が上げられるだろうか?と探求の道に入ります。

製作は探求心が一番大事な要素です。
どうでもいい気持ちで、いい加減に縫っているといつまでもそこそこにしか縫えません。

ダブルガーゼ_三つ折りステッチ 斜めのシワにズレて縫える

ダブルガーゼ_三つ折りステッチ 斜めのシワにズレて縫えるを、お伝えします。

三つ折りステッチについては無料講座で学べます

ダブルガーゼ_三つ折りステッチ 斜めのシワにズレて縫える

ミシンで縫う時にずれてしまうと斜めのシワができるということについて、実際にダブルガーゼで縫って実験しました。

斜めのシワにしたいのでアイロンをしないで行ってみました。

ホワイトボードで、3cmの間に12針の縫い目があるとして、1針でどのくらいズレると、94cmの長さで縫ったら…なんて、お話をしていましたが…。

実際に縫ってみると、17cmで6mmものズレが、ごく普通に起きてしまいました。
アイロンはかけないで、ちょっと手で折ってねほわっとした感じでどうなっていくのかを検証しながら、ズレがどの程度起きているのかの検証です。

生地は横方向に地の目を通してあります。

今回はズレが、短い距離を縫っただけで大きな数字で誤差になっていくのを、実際に見ていただきました。

次回は、

・まち針で留めて縫う、
・しつけで縫ってからミシンで縫う
・秘密兵器で縫う

など、比較検討しますね^^
お楽しみに!

袋縫いをミシンで手縫いよりカンタンに縫う方法

【袋縫いをミシンで手縫いよりカンタンに縫う方法】
袋縫いをする時に大事な考え方をお話します。

袋縫いをミシンで手縫いよりカンタンに縫う方法

袋縫いは裏側から見てもきれいに縫われているため、高級感があり、【富裕層からの愛され服】としても使われる縫いの方法です。

ところが。
袋縫いにはダサくなる落とし穴があります。

あなたが作品を縫うときに充分に気を付けて、対処すべきことをこれからお話しします。
袋縫いに限ったことではありません。

服作りにおいて、すべての部分であなたが必ずやっておくべき、【愛され服】の思考です。

ダブルガーゼについての記事はこちら



タイトルとURLをコピーしました